中学受験は個別指導で
中学受験個別進学塾QLAN
045-902-8070
お問合せ受付時間13:30~21:00(月~土)

国語の超重要ポイント その5

国語の超重要ポイントもいよいよ最終回です。
今回は心情語について書いていきます。

さて、前回挙げた3つのテーマは、
複数の感情が心の中で混ざり合います。
それらを1つひとつ解きほぐし、
適切な言葉で表現できなければいけません。

心情を表わす言葉を
「喜ぶ」「怒っている」「哀しい」「楽しい」「嬉しい」「悔しい」
くらいの基本的なものしか知らなかったらその時点で失格です。

まずは心情語をしっかりと覚え、
語彙力(ことばの知識)を増やしましょう。

情けない・むなしい・やりきれない・せつない・気が滅入る
後ろめたい・歓喜・心酔・貪欲・諦観・泰然・羨望・誉れ
同情・共感・驚愕・畏怖・困惑・緊張・焦燥・躊躇・憂慮・怪訝
遺憾・悲嘆・屈辱・侮蔑・嫉妬・辛酸・憤慨・親近感・優越感・劣等感
罪悪感・孤独感・不信感・嫌悪感・・・

これらの心情語を使いこなせていますか?
最難関校を目指すというのでなくても、
このレベルまでわかっていてほしいものです。

心情語の意味を辞書的に説明するのは
ちゃんとわかっていても難しいので、
子どもがわかっているか確認するためには
これらを使った短作文を書かせることです。

意味が通る文を書ければ合格です。
書けなければ辞書を引いて

そこにある例文を書き写させて使い方を覚させえましょう。

 宿題が多くてやりきれない。

なんて短作文を書かれたら、
わかっているのかどうなのか判断に迷うところではありますが。
(ここ、詩的にはおもしろいところですよ。掛詞(かけことば)ですよ!)

以上、これらは超重要な「お約束」なので、
絶対に覚えておいて下さいね。

 

さて、QLANでは中学受験にむけての学習指導のほかに、
プログラミングの指導も取り入れております。
プログラミングでは心情語など扱うことはまずありませんが、
論理的思考力を鍛え、筋道立てて、さいごまであきらめずに考える力を伸ばします。
これ、読解力にも影響する力なんです。

プログラミング指導ではマインクラフトというゲームの仮想空間に様々なものを組み立てていきます。
こちらの体験会を
5/14(土) 10:00~12:00
5/21(土) 14:00~16:00
5/28(土) 10:00~12:00
で開催します。
ご興味がおありでしたら、ぜひご参加下さい。

マイクラミングのご紹介はこちらからどうぞ

体験会のお申込みはこちらからどうぞ