受験個別進学塾QLAN(クラン)
045-902-8070
お問合せ受付時間14:00~20:00(月~土)

夏の過ごし方 その1

私立中学を目指すみなさんにとって、夏の過ごし方は大きなポイントになります。

特に6年生は秋から本格的にとりかかる過去問演習や志望校対策に向けて土台となる基礎を復習し、固めていく時期だからです。

 

この時期に大切なのは目標を明確にすること。

 

塾の講習があり、その復習や宿題に日々取り組む、忙しい毎日となりますので、計画を立てて過ごすことが欠かせません。

 

夏期講習が始まる前に、それぞれの科目のテキストについて目次や例題に目を通して、例えば算数の公式や社会の知識事項などをさっと確認し、忘れてしまっていることや苦手意識を持ってしまっている単元についてチェックします。

 

ここでチェックしたことが夏の学習で最優先に取り組むべき課題(=目標)となります。

 

目標が明確になったら、講習のカリキュラムをふまえて、

いつ

どの教科、あるいは単元に

どれくらいの時間を割くのか

を考えます。

 

ここで大切なのは時間配分です。

講習やその復習、宿題にあてる時間を考慮して、優先順位をつけて課題を計画に盛り込みます。

 

計画を立てたら、あとは実行するだけというようにするのもポイントです。

 

次回は計画通りにいかなかったらどうすればいいのかについてお伝えしますね。