【受験個別進学塾クラン】は、<1人ひとりの“私”望校合格>を叶えるあざみ野、青葉台、大倉山に展開している個別指導塾です。中学受験では四谷大塚と同等の指導を個別指導で受講でき、中高一貫校の補習や内部進学、大学受験にも対応しています。最新の学校情報や時事問題などの受験情報を揃え、”私”望校合格をサポートします。
受験個別進学塾QLAN(クラン)
045-902-8070(あざみ野)
お問合せ受付時間14:00~20:00(月~金)

2017年度中学入試概況(時事問題:日本)

こんにちは!

1人ひとりの“私”望校合格を叶える中学受験個別進学塾QLAN

あざみ野校 教室長の石山です。

 

引き続き2017年度の中学入試概況について、ご紹介いたします。

今回より数回に渡り、社会の「時事問題」についてご紹介していきます。

 

多くの学校で出題される時事問題

 

 

時事問題とは、受験の前年におきた世界や日本のできごとについて扱った問題です。

例年、9割近い学校で出題され、今では入試問題とは切れない関係になっています。

時事問題は自身のものの見方や考え方を問うことに非常に適した問題です。また時事問題に興味を持っているお子さまは好奇心や意欲の高い傾向があります。教育改革により主体性を重んじる流れになってきている昨今、学校としても入試問題で時事問題を出題したい、という考えが強くなってきていると考えられます。

私立中学の入試問題は夏~秋に作成されることが多いので、前年の9月ぐらいまでのできごとが取り上げられやすいですが、学校によっては年末の出来事を出題した学校もありました。2017年度入試において、201612月の米大統領トランプ氏当選に関する問題を出題した学校も)

したがって、冬~夏の話題は欠かさず押さえ、秋以降の事柄についてもニュースなどで聞く内容はキーワードだけでも覚えておきたいですね。

では、2017年度に出題された時事問題について、内容をピックアップしていきましょう。

 

教科書の内容とも繋がる部分からの出題

今回は2017年度入試において、最も出題された内容を見ていきます。

【選挙関連】

・参議院選挙

・東京都知事選

・選挙権を18歳以上に引き下げ

・「1票の格差是正」のための合区の設置

 

毎年、政治関連の出題は目立ちます。

最も出題された内容は参議院選挙でしたが、2016年には東京都知事選、選挙権の18歳以上へと引き下げなどもあったため、そちらに関連した内容を出題した学校もありました。問題としては議員の定数や任期など教科書に記載されている基本事項から、「一票の格差是正」に関わるものといった、難易度の高いものも出題されました。上記の内容について、複数題出題した学校もありますが、だいたい40校の学校にて選挙関連の時事問題が出題されました。

 

政治関連の時事問題は頻出になります。

普段の学習と繋がる内容については、ニュースを気にするだけでなく、本やインターネットなど、いろんな角度から情報を集め、正確な知識と自分の意見を持てるようにしていきましょう。

次回は海外の話題など、他に出題された内容についてご紹介します。

 

 

 

【入塾説明会】

日時:8月19日(土)

時間:10:00~11:00

対象:小1~小6のご家庭

定員:5名様限定

費用:無料

 

お問い合わせ、ご予約をお待ちしております。

 

QLANでは随時学習相談も受け付けています。

以下よりお気軽にお問い合わせください。

 

【休校のご案内】

以下の日程におきましては、お盆休みのため休校となります。

811日(金)~817日(木)

お問い合わせにつきましては、ホームページ内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

※お問い合わせの対応がお休み明けになります事、ご了承ください

 

あざみ野の中学受験個別進学塾

あなたの“私”望校を見つけましょう!

 

 

中学受験個別進学塾QLAN あざみ野校

TEL 045-902-8070

13:0019:00 (月曜日~土曜日)